DISKAH the inside blues BOOK

DISKAH名義としては初の画集となるK.M.L BOOKS第四弾
REVIEW
TOKYOを代表するSKATERでありDRAWING ARTISTであるDISKAHのDISKAH名義では初の作品集。独特の技法とフローで描かれたキャラクター。意識がはっとするような言葉。どこかの景色を切り取った様な、それは現実であって現実には無い世界。目を閉じて、少しだけ深呼吸をして、もう一度目を開くと見える世界の様に感じる。

ARTIST:DISKAH
PAGE:A5SIZE / 白黒66P
OFFICIAL information
国内アンダーグランドレーベル「K.M.L.B00K」から四人目の作家として作品集をリリースする事になった「DISKAH」。自身初となる画集は今回の為に描き下ろしたドローイングと数年前から試みてる技法で描いた作品が中心。「the inside blues」。
頭で思考せず心で思考した作家自身の内面から来るフローに純粋に沿った独創的なラインが特徴。
構図も技法も道具も知識に頼り過ぎず意識で対応。作家白身の心に映る画と現実に映る画が相対する。
DISKAH profile

OWN/BARNSTORMERSに所属。生れつき独眼。作品の多くはスケートボードの体験から派生。独自の手法や独特なドローイング/ペインティングで表現。オリジナル・キャラクターやレタリング/ステンシル/写真等を用い独自の空気感をMIXED MEDIAで表現する。

1,500円

SOLD OUT
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索