K-TEE da mobb need makin bills MIX CD

TEE-$HORT & BIG-K / MIDNIGHTMEAL & DMB PRODUCTION
ビッグジョイント!!!6/18リリース
怪しいCDを積んでスムーズなドライヴに出かける。曇り空と良く晴れた空、どちらが似合うだろう。そんな事を考えていたらこの世界に引き込まれて行く。メロウに匂いたつこれは、車に吊るされたエアフレッシュナーの如く確実にその空気を変えて行く。何だか口ずさみたくなる気分。頭の中には様々な景色が浮かび、少し遠い目になる。さてGHETTO BIRDに見つかる前に家に帰ろう。またこの銀盤を聴きながら。
と、香しい文章を書いてしまう様なGなMIX。INTROでJ.COLUMBUSが怪しく何かをつぶやいております。


MIDNIGHTMEAL RECORDSとDMB PRODUCTIONの共同リリースにより、K-TEE(TEE-$HORT & BIG-K) が放つギャングスタミックス "DA MOBB NEED MAKIN' BILLS" リリース!


昨日の酒が残っているせいか酷く体が重い。水撒きをする隣の老夫婦に軽く会釈をすると、私は庭のチェアに腰かけた。思えば何も予定のない休日などどれだけ 久しぶりな事だろうか。あくびをしながら目の前の路地をぼーっと眺めていると、ウーハーから爆音を垂れ流しながら一台の車が近付いてきた。“Ice cream man”。New orleansに行ってしまったあいつが好きだった曲だな。そんな事を思い出すや否や、車は私の家の前に停まり、運転手の大きな男が降りてきた。子供の頃 よく交わしたハンドサイン。そう、他でもないあいつことBIG-Kだったのだ。久々の再会に思い出話しも尽きず、気付けば重かった体が嘘のように空いた ビールのボトルがリビングのテーブルをいっぱいに埋め尽くしていた。どれだけ話したことだろう、翌日目が覚めると私はソファーに一人横たわっていた。どう やらBIG-Kはすでに家を後にしていたようだ。相変わらず酷い二日酔いで体が重い。立ち上がったままのPCには何やら刻まれた波形。私はおぼろげな記憶 をたどるかの如くPRO TOOLSを再生した。



PROFILE : K-TEE

OAK TOWN在住とされるTEE-$HORTとその幼馴染でOAK TOWN生まれNEW ORLEANS育ちとされるBIG-Kによるユニット。それ以外の詳細は不明である。

1,296円

SOLD OUT

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索