FED UP / DISAVOW east meets Midwest SPLIT CD

NY / CHICAGO STRAIGHT UP HARD CORE名盤SPLIT. NGS RECORDS
LOCAL色が強く、良質なそして渋めの極悪HARD COREをリリースするNGS RECORDSが2004年にリリースした隠れた名作が入荷致しました。East meets Midwestのタイトル通り、NEW YORKのFED UP、CHICAGOのDISAVOWの2BAND、各4曲づつ計8曲を収録したスプリットになります。FED UPは「BRUTAL TAKOVE」、「DRUNKEN VIOLENCE」、「SNITCH BITCH」と。曲のタイトルから危ない。NEW YORK BRUTAL Oiとでも呼びたくなるようなWARZONE、AGNOSTIC FRONT(初期)、MURPHY’S LAWに代表されるようなSKINHEADS NYHCを荒々しく、METALLICにするのではなくBRUTALにした。熱いんだけど暑苦しくない。どこかぶっきらぼうに吐き捨て叩きつけるる演奏とVocalが最高に燃えます。THIS IS NYHC!!一方のCHICAGOのDISAVOWはNOT MOSH COREな最高のMETALLIC HARD CORE。METALではなくMETALLIC。これ言ってる意味分かりますよね?METALLICなリフは出てくるものの、SICK OF IT ALL(初期)とLEEWAY(初期)をMIXして、凶暴にしたようなOLD SCHOOLをしっかり継承したMETALLIC HARD CORE。個人的にはこのスプリットの4曲だけでDEATH THREATにも匹敵する存在なんじゃないかと思ってしまいました。ラストを締める「no more heroes」は名曲。

1,200円

在庫あり
注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索